【第6弾】スマホプレゼント企画 iPad Pro 12.9+毎週Amazonギフト券10000円

蒜山手打ちそば 叉来(またぎ) 人生の楽園取材店

過去にテレビ朝日『人生の楽園』でも紹介された蒜山高原にある蕎麦屋さん 叉来(またぎ)です。

アーカイブが残っているので確認して下さい。

観光地として賑わう岡山県蒜山高原が舞台。 蒜山高原産の蕎麦の実を使う、蕎麦屋「叉来(またぎ)」を営む藤澤英治さん(61歳)と妻の秀子さん(52歳)が主人公です。移住当時からお世話になっているご近所さんに恩返しができればと、高齢化で蕎麦を打つ人が減っている蒜山高原で、蕎麦屋を開いた藤澤さんご夫婦。
英治さんが打つ、こだわりの十割蕎麦は、蕎麦の香りが強くのど越しがさやわかと評判で、お店には他県から蕎麦好きが通ってくるほどになりました。優しいご近所さんに支えられながら、美味しいお蕎麦を打ち続ける藤澤さんご夫婦の生活です。

葉月の四 岡山・蒜山高原 ~ひきたて打ちたて 絶品そば~

蒜山手打ちそば 叉来の気になった口コミ

11時30分くらいに並びましたが、店内のウェイティングボードであるノートに気づかない失態。
一度店内に入り、女性スタッフに名前と人数を告げて待ちます。
この日は自分の後、3組ほどで売り切れになっていました。

待つこと50分くらいで入店です。
玄蕎麦が売り切れになっていましたので、必然的に丸抜蕎麦に。
ざるそばの大盛りでいただきました。

一緒に頂けたのは、ガレット風に薄焼きされた蕎麦煎餅に蕎麦豆腐でしょうか。

薬味は刻みネギに辛味大根とシンプルです。

カツオブシの香りがしっかり残る汁も秀逸です。

蕎麦湯もとろみが強いタイプで、別仕立てでしょうか。

久しぶりに美味しい蕎麦をいただけたと満足です。

自分の中では岡山県内でお勧めできるそば店ベスト5入りは確実です。

ご馳走様でした。

蒜山手打ちそば 叉来の外観レビュー

木で温かみのある印象を受けます。
一瞬ログハウスかと思いました。

蒜山手打ちそば 叉来の内観レビュー

席がいっぱいで囲炉裏を囲んだ席に着きましたので写真を撮るのが難しかったです。
内観も拘っておるようで木の温かみのある空間です。

蒜山手打ちそば 叉来のメニュー・料金

  • ざるそば 700円
  • ざるそば大盛り1000円
  • あたたかいそば 700円

の3種類あり、そばの種類が2種類あります。

蒜山手打ちそば 叉来は美味しい?

少し肌寒かったのであたたかい玄粉そばを食べました。
蕎麦豆腐、蕎麦のおかきが付いていて安いですね。

そば自体が美味しく、カツオの出汁が効いているつゆとの相性も抜群です。

出されているお茶もくろもじ茶でこだわっています。

店の周辺は蕎麦畑が広がっており、ただ食べるだけでなく、景色と合わせて食せるのは良いですね。

私は事前に電話確認して行きましたが
食べてる最中すぐに完売したらしく、来ては帰るお客さんがちらほらいました。
完売していないか電話確認するのが良いでしょう。

コメントを残す