【第6弾】スマホプレゼント企画 iPad Pro 12.9+毎週Amazonギフト券10000円

とっとり花回廊の入園料を安くする方法

とっとり花回廊

鳥取県のとっとり花回廊に行ってきました。

何の下調べもせずに行ったので入園料が意外と高いと思ってしまいましたが後で色々と調べてみると入園料を安くする方法があったんですね。

とっとり花回廊の入園料

区分/入園日 4~6月 7~11月 12~2月  3月  5~8月ムーン
(午後5時~)

11~1月イルミ

(午後5時~)

個人 大人 1,000円 800円 500円 800円 500円 1,000円
小・中学生 500円 400円 250円 400円 250円 500円
団体 10名以上 大人 900円 720円 450円 720円 450円 900円
小・中学生 450円 360円 220円 360円 220円 450円
20名以上 大人 800円 640円 400円 640円 400円 800円
小・中学生 400円 320円 200円 320円 200円 400円

時期や時間によって入園料が違います。
12月〜3月は花が少ないから安いんですかねえ。

11月頃から1月末まで冬のフラワーイルミネーションをしています。
イルミネーションの入園料は夜間になるので大人700円です。
○ 点灯時間
・毎日17時30分~21 時(最終入園時間20:30)

とっとり花回廊の入園料を安くする方法

団体割引制度を利用する

割引後の料金は既述の表にある通りです。
20名以上の場合、最後に紹介するJTBの割引券と同じ割引率なのでお得感がありませんね。

団体割引制度を利用する

年間パスッポートなので初期費用は高いですが年間4回以上行く人は得します。
年会費
新規会員 3,500円(小中学生 2,000円)
継続会員 3,000円(小中学生 1,500円)

また園内のショップやレストランも1割引きになるので使い方次第では年3回でも得します。

とっとり花回廊「友の会」のご案内

障害者又は介護保険で要支援・要介護の認定を受けられた方及び、 その介助者の方は無料

入り口で証明書をご提示ください。

団体割引制度を利用する

宿泊する旅館、ホテルのプランには入園券とセットのものがあり、そこそこ割安になるので泊まるところにセットプランがあれば活用しましょう。
泊まるところが既に決まっている人はわざわざ泊まるところを変えたら良いというほどお得ではないので泊まろうとするところが合致している場合にのみ活用するのが良いでしょう。

とっとり花回廊入園券セットプラン施設一覧

JAF会員の割引を利用する

会員も含めて5名まで10%割引になります。
これから紹介するJTBの方が20%割引なのでそちらを使える人はそちらを使う方が良いでしょう。

JAF

JTBのサイトから割引入場券を購入

JTBのサイトから事前にクレジットカード払いをすると200円引きの800円になります。

実際にネットで決済しました。
JTBから以下のメールが送られてきて、それを受付で見せるとOKです。
受付の人は予約番号をメモしていました。

○○様 こちらはi.JTB HTA販売センターでございます。

このたびは、JTBお得な割引入場券を お買い上げいただき誠にありがとうございます。 ご購入いただきましたチケットの内容をお知らせ致します。

※送信元のメールアドレスには返信しないように願います。

※一部割引のない商品もございます。 (ご返信いただいても対応ができませんので、ご了承ください。)

このメールは重要事項が記載されていますのでご一読ください。

また、ご利用まで大切に保管してください。

※ご利用当日、当ご購入完了メールを印刷し、利用施設受付窓口の係員にご提示ください。なおスマートフォンにてご購入の場合は、本メールの画面をご提示ください。

【予約番号】 JW171○○○-27628○○○

【契約成立日】 2017年11月28日

【ご利用日】 2017年11月28日

【JTB現地観光プラン・レジャーチケットNo】 1000368

【プラン名】 【日本最大級のフラワーパーク とっとり花回廊】割引入場券(4月~11月) 【お支払方法】 事前払い(カード)

【お申込数】 大人 2名様

【申込金額合計】 1,600円

PCからだと印刷、スマホだと受付に画面を見せるだけでOKです。
利用日当日のAM8:30まで予約申込可能なので結構余裕があります。

2人だと400円安くなるのでソフトクリーム分ぐらいはお得です。
安くなった分何か買おう、食べようってなりますよね。

とっとり花回廊 【日本最大級のフラワーパーク】とっとり花回廊★入場券★(7月~10月)

コメントを残す